ヒジャブ通販 日本製イスラム教徒向けお土産 WATASI JAPAN

日本製ムスリムファッション専門店

                   礼拝着一覧はこちらから
礼拝着とは何ですか?


  
礼拝着は礼拝時に着用する洋服の事です。
イスラム教には、家族以外の男性に手と顔以外を見せてはいけなという戒律があります。礼拝時はより戒律に沿った洋服が必要となります。


なぜ、WATASIJAPANで礼拝着の製作を始めたの?

ムスリムの方々やモスクでのヒアリングの中から礼拝着の存在を知り、礼拝する時には、やはり可愛らしい、気に入った礼拝着を着たいというお話しを、多くのムスリムの方々から伺い製作を始めました。国や地域に関係なく、心地よい気持ちで礼拝をして頂きたいとWATASI JAPANは願っています。
 

礼拝着は誰が作っているの?

福島県内の育児中女性が一枚一枚丁寧に作っています。
WATASI JAPANは福島県の育児中の女性達が中心となって企画、生産から販売まで行っています。
WATASI JAPANでは受注生産もしておりますので、お客様の細かい要望にも応えられます。お問合せはこちらから



WATASI JAPANの礼拝着の特徴って何?れおろれ
 
1.髪の毛がでない工夫 
      

2.洗濯してもしわになりにくい、日本製ポリエステルを使用 

3.誰でも着用可能なフリーサイズ 
           
4.多くのイスラム教徒の方々の協力のもと、ヒアリングを行い 商品開発を行っています。

5.全て、安心の日本製です。

 

礼拝着との出会いも「一期一会」です。

WATASI JAPANの礼拝着の多くは限定商品です。ですから何時も同じ商品は売ってはいません。
みんなと同じ礼拝着では嫌、私だけのオリジナル礼拝着を着て礼拝したい!そのようなご意見を参考に実現しました。
一枚一枚スタッフが厳選した生地を用い生産しています。
限定礼拝着はこちらから
イスラム大国インドネシアでは、白を基調といた礼拝着がスタンダードな礼拝着として多く使われています。
WATASI JAPANでは
白を基調とした定番の礼拝着も販売しています。白の礼拝着はこちら


桜礼拝着も販売しております。

日本画家 舛田玲香さんに描いて頂いた桜を用いたWATASI JAPANオリジナルの礼拝着です。

日本らしい桜を用いた桜礼拝着はこちらから



作業工程

1.専門スタッフにより、生地を仕入れします。

2.一枚一枚丁寧に手作業で裁断します。

3.縫製スタッフにより一枚一枚丁寧に縫製します。
3.検針を行います。

4.梱包し出荷します。

※箱は別売りです

最後までお読み頂きありがとうございます。

礼拝着販売ページはこちらから